埼玉県東南部都市連絡調整会議トップページへ

 

前のページへ

令和元年度事業概要

共通する行政課題の調査研究

次期公共施設予約システム調達に係る調査研究

 平成16年8月1日から、まんまるよやくシステムを導入し、平成22年1月31日には、第2世代目システムに移行した。その後、平成27年11月1日から第3世代目システムを運用している。
 現行のまんまるよやくシステムの契約期間が令和3年10月31日までであることから、平成30年度に「まんまるよやくシステムの運用状況調査」を実施し、次期システムの調達方針を「現行システムの継続利用(一部改修を含む)」とした。
 本調査研究では、次期システムの調達に向けて調達仕様書等の作成を行い、次期システムの内容について検討した。
→ 調査研究報告書
 
 

埼玉県東南部地域公共施設予約案内システム(通称:まんまるよやく)

 平成16年8月1日から稼動しているまんまるよやくシステムの安定した運用に努め、各専門部会において、5市1町間のまんまるよやくに係る調整等を行った。
 

まんまるよやく専門部会

 まんまるよやくシステムに係る連絡調整を行う専門部会として、まんまるよやくシステムの円滑な運用を目的に各種検討・協議を行った。
 また、まんまるよやくシステムの操作方法取得のため、操作研修会を実施した。
 

情報セキュリティ専門部会

 まんまるよやくシステムの運用に係る情報セキュリティ対策を講じる専門部会として、各種検討・協議を行った。
 まんまるよやくに携わる職員(指定管理者、業務委託先の職員も含む)の情報セキュリティ意識向上を目的としたセキュリティ研修会を実施したほか、セキュリティチェックを昨年度に引き続き実施した。
 また、セキュリティチェックの項目について遵守状況を確認するため、「セキュリティ対策実施状況確認」として内部監査を実施した。
さらに、IDCの管理・運営状況を把握するため、委託事業者への内部監査を実施した。
 

広域連携事業

婚活まんまるバスツアーの開催

 埼玉県東南部5市1町住民を対象として、婚活をしながら5市1町をめぐるバスツアーを開催した。
 このバスツアーは、当圏域の男女に新たな出会いの場を提供し、結婚に結びつくきっかけづくりを行うとともに、当圏域内の住環境・子育て環境の魅力を紹介することで、定住人口の増加に繋げることを目的としている。

参加者数

男性18人、女性20人(当日キャンセル男性2人)

カップル成立数

8組

 

東京オリンピック・パラリンピックに向けた取り組み

 東京オリンピック・パラリンピックの気運醸成のため、埼玉県が主催するオリンピック1年前イベントにブース出展により参加した。

埼玉県オリンピック1年前イベント(埼玉で開催!1年前イベント〜Tokyo 2020 1 Years to Go!〜)への出展

5市1町(草加市・越谷市・八潮市・三郷市・吉川市・松伏町)魅力PR
 ・多言語版広域観光ガイドマップ「SAITAMA RING ROUTE」の概要の周知や各市町のパンフレットの設置により5市1町の魅力をPR
 ・ブース周辺において、5市1町のゆるキャラを活用してブースのPR

 

SAITAMA RING ROUTE によるインバウンド観光の推進事業

 多言語版広域観光ガイドマップ「SAITAMA RING ROUTE」を紹介する動画を作成し、SNS等で発信することで、更なる周知を行い、オリンピック・パラリンピックにより増加が見込まれる外国人観光客の誘引を図った。
   

動画の内容

中国人インフルエンサー(SNS等で影響力がある人物)が各市町の観光スポットを訪問し、体験の様子を紹介する。最終的に「SAITAMA RING ROUTE」電子版へ誘導する。

周知方法

各市町での周知に加え、中国向けとして中国国内で利用者が多いSNSで、インフルエンサーによる体験の感想等と共に動画の紹介をした。更に、支援業者において外国人観光客向けSNSにて動画の拡散を行った。

 

研修会等

職員研修会

テーマ

現場活用するためのAI入門研修

内容

 AIを活用する際の考え方を養うことを目的に、AIに関する知識を習得し、現場にAIを導入するためには何から始めれば良いかを学んだ。

講師

株式会社インソース 長谷川 貴則 氏

参加者

5市1町職員 35人

 

情報セキュリティ研修会

テーマ

情報セキュリティ及びまんまるよやくシステムの情報漏えい対策

内容

 まんまるよやくに携わる職員を対象に、職員のセキュリティ意識向上を目的とした研修会を開催した。
 なお、参加者数の向上を図るため、まんまるよやく操作研修会と同日開催とした。

講師

AGS株式会社 島田 寿 氏

参加者

まんまるよやく関係所管課職員及び指定管理者の職員等 142人

 

施設使用料検討会議

内容

 令和元年10月1日からの消費税率の改定に伴い、まんまるよやく対象施設等を含む公共施設使用料について、改正状況等に関する情報交換、また、その他の使用料及び手数料に関する意見交換を行うため、会議を開催した。